RESONA ISM りそなの魅力、それは風土である。

お客さまの喜びがりそなの喜び 社員から生まれたサービス

 りそなでは、銀行業から金融サービス業への進化を目指し、お客さま目線で業務を見直し、様々なサービス改革を行ってきた。お客さま目線を追求するためには、現場第一線の創意工夫を吸い上げるボトムアップ型組織づくり、そして、お客さまの声を収集できる仕組みづくりに力を入れている。その仕組の一つが、お客さまから本部へ直通される「お客さまへのアンケート」。もう一つは、社員がお客さまの声なども参考に、サービス改善のための提言をする制度である「私の提案」。これらの寄せられた声は、本部の意見とともに、本人や支店にフィードバックされ、次の改善点やサービス改革のもととなる。
 お客さまの生きた声と現場の視点。二つの発信源を持つことで、多面的なニーズと地域に密着した細かなニーズを把握することができ、マクロでもミクロでもPDCA(Plan(計画)、Do(実行)、Check(評価)、Act(改善))を徹底していくことが可能となる。こうして常に進化していくのがりそなのスタイルである。

お客さまの目線から生まれた、サービス改革 ノーマライゼーションに配慮した「優先ATM」