BUSINESS STRATEGY りそなの戦略

日本において、人口構成の変化や成熟社会の進展、テクノロジーの変化に伴う金融ビジネスの変化、産業の垣根を超えた新たな競争時代の到来など、金融ビジネスに大きなインパクトを与える構造変化が加速しております。りそなグループがお客さまから支持され、持続的成長を維持するためには、こうした変化を大きな機会と捉えたうえで、お客さまの金融行動変化に適合する「次世代リテール金融サービスモデル」をいち早く構築することが不可欠です。

目指す姿

「リテールNo.1」

地域のお客さまにもっと支持され、
ともに未来へ歩み続ける「金融サービスグループ」

資産形成サポートビジネス -
対面チャネルと非対面チャネルのシームレスな融合、わかりやすい商品・手続、WEB・スマホ完結などの利便性向上等を通じ、お客さまの裾野を大幅に拡充するとともに、信託・アセットマネジメント機能等の差別 化機能を最大限に活用することで、お客さまからの預り資産残高を大幅に拡大
決済ビジネス -
グループ一体での決済ビジネスへの取組強化、フィンテック企業等との連携、AI 等の新たな技術への挑戦 等を通じ、先進的で利便性の高い決済サービスを実現
承継ビジネス(事業・資産承継) -
信託・不動産機能を活用した独自性の発揮、高度な知見を持つ専門ソリューション人材の大幅な増員や専門ソリューション組織の設置等の営業体制強化を通じ、承継ソリューションにおける高い課題解決力を発揮することで、『承継ソリューション No.1』ブランドを実現
中小企業向けビジネス -
企業の成長ステージ(創業期・成長期・転換期等)に即したソリューション提供、目利き力の向上、アジアを中心とした国際ビジネス強化等を通じ、中小企業向けビジネスをさらに拡充
ローンビジネス -
「団信革命」などを始めとする高付加価値商品の提供、プロモーションの高度化、休日審査・休日融資、WEB・スマホ完結などの利便性向上等を通じた差別化によって『ローンビジネス No.1』の地位を確立